吉澤ひとみ、激しい痛みの体調不良を告白。「手術も考えなきゃなぁ…」

2017.4.4 21:00

4日、元モーニング娘。の吉澤ひとみが、先日患った腸憩室炎の経過を自身のブログで報告した。

吉澤は先月31日のブログで、自身の体調不良を告白。歩くのがやっとという痛みを感じ通院すると、腸憩室炎だったと明かした。「先生には入院した方が良いと言われたがベビオがいるし…」と、入院が必要なものだったが、長男のために通院での治療をしていくことを選んだという。

その後も経過を報告していたが、4日のブログでは「検査結果は通常の数値に戻り、先生からも大丈夫ですと言われました 嬉しい!!!!!!!!!」とコメント。

しかし以前も2年単位で憩室炎になっていたことを明かし、病院でも手術をすすめられたと告白した。これに吉澤は「家系的に体質もあるので手術も考えなきゃなぁ、とも思いました。」と、選択を迷っている様子も見せた。

この報告にファンは「定期的になるというのは不安だよねえ…。」「これからの事はゆっくり考えて下さいね。」「ちょいちょい無理しなきゃいけないこともあるかもだけど、体調のこと考えてくれぐれも無茶とかしないようにして下さいね。」と様々なコメントを寄せていた。

吉澤は2015年に9歳年上のIT企業経営者と結婚し、2016年7月には長男も誕生している。

関連記事

関連リンク