中居正広大好き芸人の名言披露に中居苦笑も、ファンからは感謝の声。「ほんとうれしい。」

2017.3.30 21:00

29日に放送された日本テレビ系「ナカイの窓」に出演したお笑い芸人のジャイアントジャイアン・コマタツが中居正広の名言を語る場面があった。

番組では「プロ野球を語ろうSP」と題してセ・リーグのそれそれの球団のファンである芸能人たちが、その魅力についてトークを展開していった。

その中で、”日本一、助っ人外国人選手に詳しい芸人”として、ジャイアントジャイアンが登場した。コマタツは以前にも、番組に出演した際、中居に憧れてお笑い芸人を目指したと語っており、常に「中居名言集」を持ち歩いているという。

そんなコマタツに、MCの南海キャンディーズ・山里が「中居くんの一番好きな名言(は)?」と質問すると、コマタツは間髪入れずに、「大丈夫 明日になれば今日は昨日」と嬉しそうに答えると、SMAPの代表曲である”世界に一つだけの花”がBGMで流れた。すると、中居がコマタツに対して「アイツあそこで何やってんだ」とツッコミを入れた。

この放送を見ていたファンからはTwitterで「もっともっと聞きたい」「中居ファンは、コマタツさんの ‘中居名言集’ で次に何が来るか楽しみなんです!!!」「この名言大好き。」「照れる中居くん 可愛いね」「コマタツさんの中居名言だけじゃなく、BGMでSMAPを流してくれたのもほんとうれしい。」など、コマタツや番組スタッフに対しての感謝の声が寄せられた。

中居は、今年後輩グループの舞祭組がオリコン1位を獲得した際に、テレビ番組では「お前らの1位なんて、俺1mmも嬉しくねぇからな!」と言い放ったが、その後千賀健永から「でも、僕、中居さんと会った時に、1位おめでとうってハイタッチしてくれた。実はね」という裏話を明かされる場面があった。

関連記事