博多大吉、中居正広の酔っ払い“駄々コネ”話暴露し「いつか言いたくて」。ネットでは「可愛いー!」「優しさを仇で返すとは」

2017.3.30 11:45

29日に放送された日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」に出演した博多華丸・大吉の博多大吉が中居正広の酔っ払いエピソードを暴露する場面があった。

スタジオではゲストたちの恥ずかしい話についてトークを展開していった。その中で、大吉が「数年前の『すべらない話』の打ち上げなんですけど」と前置きをして、中居と共演したと話した。続けて、大吉は「番組終わった後、出演者とディレクターさん、スタッフさんみんなで打ち上げ行くんですよね。」と説明し、「中居さんが結構酔われてて」と明かした。

さらに大吉は「1軒目が終わって『2軒目に行こう』って中居さんが言い出したんですけど、年の瀬だったんで、みんな『明日仕事だから帰る』って言い出して、中居さんが駄々をこね出したんですよ。」と暴露すると、スタジオからは笑いが起きた。また、あまりにも駄々をこねる中居に、スタッフが「タクシー停めてますので、中居さんが目離した隙に、みんな順番に乗ってください」と気を利かせたという。

そして、みんなが徐々に消えていく中、最後に残った大吉とウーマンラッシュアワー・村本、宮川大輔、千原ジュニアが4人で店を出ようとした時、中居が追いかけてきて「なんで誰も行ってくれないの!」と言ったと話した。そんな中居をかわいそうに思った大吉は、中居に「誰か行こうよ!行く人ー?」と聞かれた時、思い切って「はい!」と手を挙げたという。

これに対し中居は「わかった!ありがとう!」となぜか大吉ではなく、近くにいた宮川と千原の肩を抱き、店に戻ったという。大吉も店に戻ろうと思ったが、ドアが閉まってしまい、挙げた手を下ろすに下ろせなくなっていたところ、スタッフに「タクシー乗る人!」と言われ、それに「はい」と答えたと言うエピソードを披露した。

この話を聞いた中居は大吉に「それを『すべらない話』で話せば(いいのに)」と突っ込むと、大吉は「いつか言いたくて」と話す機会をうかがっていたと明かしていた。

この放送を見たファンはTwitterで「中居正広に駄々をこねられたい人生だった…」「芸人サン達に駄々こねる中居君可愛いー!!! 大吉さん優しいな」「大吉さん貴重なお話あざっす!」「中居さん大吉さんの優しさを仇で返すとは」「中居さん!可愛い過ぎか!小学生か!」など中居の意外な一面を見れた事に喜びの声が上がっている。

中居は昨年末、テレビ番組にゲストで出演したタモリから、長寿番組「笑っていいとも!」終了後、指原の幹事で番組月曜日のレギュラーメンバーはたまに集まっているという事実を知らされ、集まりに呼ばれていないことを嘆き、タモリに参加したいと駄々をこねる場面があった。

関連記事