”なんでも相談できる理想のパートナー”ランキングに、福山雅治、櫻井翔、星野源らがランクイン。

2017.3.29 17:38

”なんでも相談できる理想のパートナー”ランキングに、福山雅治、櫻井翔、星野源らがランクイン。サムネイル画像

福山雅治

特定非営利活動法人(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が、2017年2月15日~2月20日の6日間、全国の20代~50代の就業女性を対象に「働く女性のくらしとお金に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1,200人の有効サンプルの集計結果を公開した。

仕事の悩みごとや不安を抱えたら、解消に向けて、誰かに相談したり、アドバイスを受けたりしたくなるもの。働く女性は仕事の悩みを抱えたら、どのような相手に相談したいと思うのか。

全回答者(1,200人)に、「なんでも相談できる理想の上司」のイメージにあてはまる有名人を聞いたところ、男性上司部門の1位は「タモリ」(64人)、僅差の2位は「所ジョージ」(60人)、3位は「明石家さんま」(36人)となった。いずれもお笑いやバラエティで活躍している大御所でありながら、温和な印象の有名人がトップ3となった。豊富な経験を持っているだけでなく、やさしく話をしてくれそうな男性上司が理想なのではないだろうか。

他方、女性上司部門の1位は圧倒的な得票数で「天海祐希」(359人)となり、2位は「真矢ミキ」(29人)、3位は同数で「篠原涼子」と「久本雅美」(ともに25人)となった。トップの天海祐希といえば、元宝塚歌劇団のトップスターで、勝ち気な性格の女性を演じることの多い人気女優。エネルギッシュに男性社会を生き抜く女性のイメージから、働く女性のお手本として、相談相手になって欲しいと思われているようだ。

男女総合でみると、1位は「天海祐希」、2位は「タモリ」、3位は「所ジョージ」となったほか、8位に「マツコ・デラックス」(27人※男性上司として13人、女性上司として14人が回答)がランクインした。温和な印象がありながらも、正直で切れ味鋭い辛口コメントで知られるマツコ・デラックスは、相談しやすい理想の上司のイメージにあてはまるようだ。

続いて、「なんでも相談できる理想のパートナー(配偶者・恋人)」のイメージにあてはまる有名人を聞いたところ、1位は「福山雅治」(25人)、僅差の2位は3名が同数で「阿部寛」、「井ノ原快彦」、「櫻井翔」(いずれも24人)となった。

回答者の年齢別にみると、20代の1位は「櫻井翔」(12人)、40代の1位は「福山雅治」(11人)、50代の1位は「三浦友和」(10人)となった。30代の1位は同数で、回答者全体の上位となった「福山雅治」、「阿部寛」、「井ノ原快彦」のほか、「星野源」(いずれも7人)の4人がランクインした。

関連画像

関連記事