稲垣吾郎、香取慎吾と草なぎ剛の“企画”に「まったく意味がわかんない」と驚きも、ファンからは「ゲストで出てほしい」の声

2017.3.26 18:55

23日放送のラジオ番組 文化放送「編集長 稲垣吾郎」で、稲垣吾郎が香取慎吾と草なぎ剛の実施したユニークすぎる企画について言及する場面があった。

番組では稲垣がリスナーからの投稿を紹介した。内容は香取と草なぎがパーソナリティを務めるラジオ番組の企画「しんつよ on アイス」についてで「慎吾くんと剛くんがアイスを食べながら歌を歌って、それを聞いているリスナーも一緒にアイスを食べるという企画です」とのこと。そして「もしこの番組でも『リスナーと同じようなものを食べよう』のコーナーをやるとしたら、吾郎さんは何を食べてみたいですか?」と質問していた。

稲垣は投稿を読み上げると「この『しんつよ on アイス』というコーナー、まったく意味がわかんないね。これなんすかこれ?」と苦笑したが「面白いなあ。すごいっすね、発想がね」と感心する。

さらに稲垣は「僕がやってたらおかしいよね、ひとりでね。ふたりだと強いよね、こういうのはね」と、うらやむようなコメントをした。

また、稲垣は同様の企画をやるならばと考え「お酒とかいいじゃないですか」と発言したが、お酒を飲めない人のことを配慮して発言を取り消し「考えときましょう……といってあんま考えないと思いますけど」と話を締めくくった。

この発言に対してファンからはTwitterで「次回のしんつよオンアイスの日には是非是非吾郎さんをゲストにお呼びしましょう!」「編集会議にしんつよ呼んじゃえもしくはパワスプにまた吾郎大先生登場しちゃえ」「吾郎ちゃんからしんつよという言葉が聞けただけで何故こんなに嬉しいのだろ」「吾郎さんパワスプゲストで出てほしいなー!」と共演希望の声が上がっていた。

稲垣は以前にも同番組で香取と別番組で共演した際のエピソードを明かすなどしており、SMAPが解散となってもそれぞれの番組を通じてのメンバー同士交流が続き、度々話題になっている。

関連記事