キュウソネコカミ、新作ミュージックビデオは“メジャーあるある”への皮肉を全面に出した痛快作

2014.4.24 13:16

キュウソネコカミ、新作ミュージックビデオは“メジャーあるある”への皮肉を全面に出した痛快作サムネイル画像

キュウソネコカミが6月18日にリリースする2ndミニアルバム『チェンジ ザ ワールド』から、新曲“ビビった”のミュージックビデオをYouTubeで公開した。“ビビった”はエイプリルフールに公開した動画「重めの発表」で一部披露されている楽曲で、今作はその続きのストーリーとなっており、瞬きする間もない程のキュウソメンバーの衝撃の13変化に注目してほしい。

また、『チェンジ ザ ワールド』のジャケットと初回限定盤付属のDVDの収録曲も同時に公開された。今作のジャケットは『それでも町は廻っている』で文化庁メディア芸術祭マンガ部門で優秀賞を受賞した石黒正数氏がイラストを手掛けている。初回限定盤付属のDVDは、ライブの定番曲から新曲“KMDT25”を含む全8曲に、メンバーによるはちゃめちゃな解説が副音声として収録されている。

関連画像