「あったかいんだからぁ♪」クマムシが印税で揉めた過去を明かす。ブレイク時と現在の月収も告白

2017.3.24 17:20

「あったかいんだからぁ♪」クマムシが印税で揉めた過去を明かす。ブレイク時と現在の月収も告白サムネイル画像

クマムシ

23日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜 」で、芸人のクマムシが一世を風靡した曲「あったかいんだからぁ♪」について裏話を明かす場面があった。

番組では「お金で天国と地獄を見た…転落有名人SP」と題し、クマムシの2人が登場。MCの次長課長・河本準一が「2人で作ったんか? 歌」と切り出すと、長谷川俊輔は「歌はですね、僕1人で作ったんですよ」と答える。

これを聞いた河本は「じゃあ印税こっち(長谷川)だ」というと、長谷川は即座に「それが作詞作曲を『クマムシ』としたので彼も……」と相方の佐藤大樹にも印税が入っていたことを明かした。

長谷川によると、当時「あったかいんだからぁ♪」の印税をどうするのかで揉めたといい、作詞作曲をした長谷川は自身の名前でいいと思っていたが、佐藤が「俺のこれからの仕事のモチベーションがないよ!」と訴えたのだそう。

事務所やレコード会社サイドからも「ここは『クマムシ』として書いた方が、長谷川くんの格好が付くし綺麗に収まるじゃない」と言われたことで「クマムシ」表記にしたのだと当時を振り返った。

また、ブレイクした当時は印税と給料合わせて最高月収は800万に上ったというクマムシだが、現在の収入は月に30万あるかないかであることも明かしていた。

同番組では以前、同じく音楽芸人のAMEMIYAが出演して現状を報告。スタジオに持参した給与明細には月収約260万円と記載されており出演者を驚かせた。絶頂期には最大月収が900万円あったことも告白している。

関連画像

関連記事