嵐・櫻井翔が語る、松潤が大切にしていた「他人には見せられない」ものとは。ネットからは「胸熱すぎる」の声

2017.3.24 17:30

23日放送のフジテレビ系番組「VS嵐」に滝沢秀明が登場し、ジャニーズJr.で嵐のメンバーと合わせて”黄金期メンバー”と呼ばれていた当時の思い出を語る場面があった。

嵐のメンバーと滝沢がジャニーズJr.として活躍していた時代はジャニーズJr.黄金期とも呼ばれており、また滝沢と嵐の共演は2003年に終了したTBS系バラエティ番組「USO!?ジャパン」以来だという。

番組中に、嵐の松本潤との思い出に関して聞かれた滝沢は、「色んなJr.がいる中で、一番ヤンチャでしたね」「人の言うこと聞かない、歯向かう、やりたい放題」と当時の松本の印象を語り、松本は「やんちゃ、うーん、やんちゃだったかなあ」と昔を思い出している様子だった。

そんな中で櫻井は、「20年位経つと思うからいいと思うけど」と前置き、滝沢がジャニーズJr.のコンサートを作っている際に、松本も一緒について作っていたと言う時期を振り返った。

続けて櫻井は、当時の松本が「タッキーからの教え10条」のようなものを財布に入れていたと話し、「コンサートのこともふくめ、心に留めておくことを聞いたから財布に入れてるんだ」と滝沢から学んだ事を大切にしている様子だったと語った。そして櫻井がその中身を見せて欲しいと伝えたところ、「これはダメなんだ、人には見せられない」と断られたと明かし、「歯向かってる松本少年っていうより滝沢の教えを財布に入れている松本少年」と、当時を思い返していた。

その櫻井が語った松本のエピソードに対し滝沢は「それは知らないな」と答え、松本も「俺も覚えてないな」となぜが本人たちは覚えていない模様だった。その様子に思わず櫻井は「なんで二人の思い出を俺が持ってるの!」とつっこみ、スタジオを沸かせていた。

これに対しTwitterでは「タッキーと嵐の思い出話はやっぱ面白いな~」「松潤の財布の中のメモ出てこないかなぁ〜」「タッキーは知らなくて、潤くん本人ですら覚えていないエピソードをよく覚えていたね、翔くん(笑)」「タッキーと松潤のこの感じ懐かしすぎて胸熱すぎる」と盛り上がりを見せていた。

滝沢は、昨年、櫻井の番組に出演し、ジャニーズJr.として活躍していた時代、嵐がデビューすると決まった時に他のメンバーに呼びかけ、滝沢は「みんなで思いっきり送り出そうぜ」とみずから主導して緊急会議を行い、嵐のデビューを快く祝う運びになったことを初告白し、櫻井を驚かせる場面もあった。

関連記事