「最後の笑顔の破壊力たるや」ドラマ「東京タラレバ娘」倫子(吉高由里子)と早坂さん(鈴木亮平)の仲には「完璧すぎて泣ける」「いい人すぎ」KEY(坂口健太郎)のラストには「ずるいけどいい」「全部持ってかれた」

2017.3.23 14:55

「最後の笑顔の破壊力たるや」ドラマ「東京タラレバ娘」倫子(吉高由里子)と早坂さん(鈴木亮平)の仲には「完璧すぎて泣ける」「いい人すぎ」KEY(坂口健太郎)のラストには「ずるいけどいい」「全部持ってかれた」サムネイル画像

(c)NTV

22日、最終回を迎えたドラマ「東京タラレバ娘」。

最終回では、弱ったKEY(坂口健太郎)を放っておけず、一晩家に泊めた倫子(吉高由里子)。そしてその際に、早坂(鈴木亮平)に嘘までついてしまうことになった。何もなかったように装おうとするが、倫子はKEYに惹かれている自分に気づく。その気持ちに蓋をしようとする倫子だったが、早坂に嘘がバレてしまい…。そして、香(榮倉奈々)は押しかけてきた涼(平岡祐太)を追い返そうとするも、彼女と別れてきたから本気でよりを戻そうとする涼の言葉に戸惑う。また、小雪(大島優子)は、街で偶然子供連れの丸井(田中圭)に出会って…という展開を見せた。

この日、最も視聴者の関心を集めたのは、倫子が早坂とKEYのどちらを選ぶのか?ということだ。まさに理想の結婚相手と言うべき早坂と幸せな生活を送っていたところに、突如顔を出したKEYへの思い。その気持ちを押し殺して何事もなかったことにしようとした倫子だったが、早坂はその気持ちに気付き、元の関係に戻ろうと提案した。

早坂の行動に視聴者からはTwitterで「早坂さんが優し過ぎて泣けた。」「将来は絶対早坂さんみたいな人と結婚しようと思ったそれくらい好き」「早坂さん私と結婚して」「早坂さんがいい人すぎた。」「早坂さん完璧すぎて泣ける」「どうか早坂さんに幸あれ!!」と、その人柄の良さと優しさを絶賛する声が殺到した。

また、倫子は最後にKEYへ自分の気持ちを伝えるが、そのKEYの返事に対しては「最後の笑顔の破壊力たるや…」「坂口健太郎の笑顔の破壊力」「最後の健ちゃんの笑顔は反則」「最後の笑顔反則すぎ」「最後の笑顔は…ずるいぃ~」「え~~最後のずるい!ずるいよ!」「最後の笑顔なんなん!はーずるい!ずるいけどいい」「最後のKEYくんの笑顔に全部持ってかれた。」と、心を撃ち抜かれた視聴者が続出したようだ。

関連画像

関連記事

関連リンク