DAIGO、テレビ初告白の「SK」とは?芸人顔負けのフォロー力に永野も完敗

2017.3.23 7:00

DAIGO、テレビ初告白の「SK」とは?芸人顔負けのフォロー力に永野も完敗サムネイル画像

DAIGO

22日放送の日本テレビ系「PON!」でDAIGOが夏に悩まされていた「ZS」とTV初告白の「SK」について語る場面があった。

番組では芸人の永野がDAIGOに直撃インタビューを敢行した。小学生時代の夏の思い出はという質問に「元気だったけど夏になるとね、あの『ZS』が出ちゃう」と語り、永野はDAI語に首を傾げたが、DAIGOは直後に「喘息」と明かした。

さらに永野が「テレビ初告白を……」とリクエストすると、DAIGOは「今までどこにも言ったことない」と前置きしてから「分かりやすく言うと『SK』」と続け、永野は答えがわからずDAIGOに助けを求めると、DAIGOは「(S)財布(K)替えた」と答えて永野を悔しがらせた。

「永野さんと付き合いあるんで」とテレビ初公開のエピソードを明かした理由を語るDAIGOに、永野は「それって……」とフリをして、現在売り出し中の一発ギャグ「ナイス!」を披露。ここでDAIGOがすかさず「ナイッシュ」とポーズを取ると笑いがおき、スタッフに「(フォローで)助かりましたね」と指摘された永野は「いいじゃないですかそれは」と完敗の様子だった。

DAIGOは先日放送のバラエティ番組で「正直奥さんが3ミリ髪切っても気づきますね」と明かしており、細やかな気配りは男女問わずに発揮されるようだ。

関連画像

関連記事