白濱亜嵐(GENERATIONS/EXILE)、江原啓之の一言に目潤ませる?「辞めたいみたいな時も…」

2017.3.22 21:10

白濱亜嵐(GENERATIONS/EXILE)、江原啓之の一言に目潤ませる?「辞めたいみたいな時も…」サムネイル画像

GENERATIONS

21日放送の日テレ系バラエティ番組、「火曜サプライズ」にGENERATIONS/EXILEの白濱亜嵐が出演し、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之に自身の悩みを打ち明ける場面があった。

同番組内での白濱は、「やっぱり普段グループの中でメンバーといるので、こうやって一人のお仕事となると、ドラマだったりバラエティだったりっていうと、ちょっと心細くなっちゃうところがありますね。」と、一人でテレビ出演した際にうまく話せない、という内容の悩みを江原に打ち明けた。

そんな悩みに対し江原は「まじ〜めな性格!」と白濱を表し、小さい時から周りを気遣い我慢する面があり、「それがなくなると自分を出しなさいと言われてもどうしていいかわかんなくなる、そういうとこない?」と語りかけた。それに対し白濱は「あ〜ありますあります」と、納得した様子で耳を傾けていた。

続けて江原から「この2年よく我慢して頑張りましたね」「色々しんどかったでしょう」と声をかけられると、「う〜わちょっと…はい」と少し声を詰まらせたような仕草を見せ、「泣きたいこといっぱいあったと思います、辞めたいみたいな時もあったと思う」「これから勢いのねパワーが溢れてるんですよ」「あなたはいるだけで、存在するだけで華があるから」と、江原からの励ましの言葉をかけられた白濱は「すごい自信になりますね」とコメント。

この悩み相談に対しTwitterでは「あああそんな泣きそうな顔しないで… こっちが泣きそうになっちゃった」「亜嵐くんもなんかちょっと泣きそうなってた気がしてさ」「江原さんの言葉聞いた瞬間スーって亜嵐の表情変わったよ。」「あのまま長いこと話し続けられてた絶対亜嵐くん泣いてた」など、白濱の表情に関しての話題が多く見られた。

白濱は3月24日から公開される映画「ひるなかの流星」で三浦翔平と共演。三浦は3日に最終回を迎えたテレビ朝日系ドラマ「奪い愛、冬」での怪演も話題になっており、今改めて演技力に注目が集まっている。

関連画像

関連記事