4時間超え!今夜放送「2017 FNSうたの春まつり」に嵐、AKB48、乃木坂46ら豪華が出演!相葉雅紀主演ドラマの新曲「I’ll be there」をテレビ初披露

2017.3.22 18:00

4時間超え!今夜放送「2017 FNSうたの春まつり」に嵐、AKB48、乃木坂46ら豪華が出演!相葉雅紀主演ドラマの新曲「I’ll be there」をテレビ初披露サムネイル画像

(c)AKS

22日(水)19時から、フジテレビ系「2017 FNSうたの春まつり」が放送される。

同番組では、嵐が月9ドラマ『貴族探偵』の主題歌を初披露。また、トークゲストとしても相葉雅紀、武井咲、滝藤賢一の3人のキャストが出演。そのほかイルカ、柏木由紀(AKB48)、西野カナ、乃木坂46、ピコ太郎、藤巻亮太、南野陽子、miwa、森口博子、森山直太朗、森山良子、さらに永野芽郁、三浦翔平もスタジオに。好きな春うたや思い出の春うた、春のエピソードなどをたっぷり語る。さらに宝塚歌劇団・月組もトークに参加するほか「すみれの花咲く頃」を披露。

また、全国およそ1万5千通の回答に基づき選んだ春に聞きたい名曲、日本の春を描いてきた「春の名曲100選」を貴重な映像と共に紹介するほか、恒例の「全国あなたの街にアーティストが行きます!サプライズ企画」が行われる予定だ。

サプライズ企画では、大黒摩季が記録的な台風で被災した南富良野町を訪れ、感動のサプライズ・ステージを。Little Glee Monsterは国東半島の中学校の卒業式で「旅立ちの日に」を熱唱。藤巻は常総学院高等学校吹奏楽部1、2年生と共に「3月9日」をサプライズ演奏。気仙沼で遠洋漁業に従事する漁師の青年のためにサプライズで成人を祝ってあげるAKB48。WANIMAは故郷の天草市で、閉校と共に卒業する生徒全員に応援ソング「ともに」をプレゼントする。

司会は森高千里、渡部建、加藤綾子が務める。

関連画像

関連記事

関連リンク