V6三宅健と岡田准一の揉め事のタネはまさかの“あれ”?ファンからは「可愛すぎじゃない?」の声

2017.3.21 21:10

18日に放送された、フジテレビ系音楽番組「MUSIC FAIR」にV6が出演し、番組内で岡田准一が三宅健に怒られたエピソードを語る場面があった。

同番組に出演したJUJUが、グループでのもめごとはあるか、と周りに質問した際、岡田が上京当時に事務所の合宿所で暮らし始めた時に三宅ともめごとがあったと明かした。

続けて岡田は大阪から上京した際に下着を一枚しか持ってきてなかったと言い、「合宿所にパンツの入れ場みたいなのがあって」「勝手に履いてたんですよ」と、自身の持ち物ではない下着を身につけていたことを告白。

またその当時はバレないと思っていたが、ある日三宅に呼び止められ「ちょっとめくってみろ」と言われたという。岡田が履いていた下着を確認すると「健って書いてあった」と、三宅の下着を履いていたのがバレて怒られてしまったのだ、とスタジオの笑いを誘っていた。

このエピソードに対しTwitterでは、「可愛いかつ面白いエピソードだなぁ」「パンツで揉める岡田准一と三宅健可愛すぎじゃない??」と盛り上がりを見せていた。

また以前別の番組で岡田は、合宿所でV6メンバーと生活していた際にふさげてキスマークを付けられ、退学寸前の大騒ぎになったと話しており、キスマークを付けたメンバーは事務所から厳しく叱られたというエピソードも明かしていた。

関連記事