稲垣吾郎へノッポさんから贈られた“ある”プレゼントにファン感激。「なんて粋なの」「SMAP愛感じたし!」

2017.3.18 19:10

16日深夜、TBS系で放送の「ゴロウ・デラックス」にノッポさんこと高見のっぽが登場し、稲垣吾郎へプレゼントしたものがファンの間で話題になっている。

この日のゲストだった高見は、オープニングで1970年〜1990年にNHK教育テレビで放送された「できるかな」で披露していた一切喋らず工作する姿を踏襲。黄色い紙を持って無言のまま登場すると、その紙を折り始め、ある箇所を指差し、稲垣にそこをハサミで切るように指示する。稲垣がそれに従ってその部分にハサミを入れ、切り取られた部分の紙を広げると星形になっており、これを見た稲垣は「お星様が〜!すごーい!」と喜びの声を上げていた。

稲垣吾郎が所属し、昨年末解散したSMAPと星との関係については、昨年12月19日に放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」の人気コーナー「BISTRO SMAP」の中で、ゲストのタモリが5人に星形のオーナメントをプレゼント。解散後も、木村拓哉や香取慎吾が番組出演の際に星柄の衣装を選んで着ていたことなどが話題になっていた。

そして、このプレゼントに対してファンからはTwitterで「ノッポさんが吾郎ちゃんに星を工作でプレゼントしてくれました。嬉しい。ノッポさん、最高!!」「ノッポさん〜!星を作ってくれたぁ〜。ありがとう〜」「折り紙開いたら星型ってなんて粋なのノッポさん」「吾郎さんに星の切り絵をプレゼントするなんてノッポさんさすがだ」「ノッポさんが作ったのが星形だったときゾワっとしたーー」「ノッポさん、これ、狙いましたよね。笑」「SMAP愛感じたし!」と喜びと感謝の声が多数上がっていた。

関連記事

NEWS RANKING ニュースランキング

PHOTO RANKING 写真ランキング