神木隆之介、爽やかな笑顔を披露。新TVCMがオンエア。

2017.3.16 19:15

神木隆之介、爽やかな笑顔を披露。新TVCMがオンエア。サムネイル画像

神木隆之介

アサヒ飲料株式会社が、2017年の「三ツ矢サイダー」新TVCM広告を放映する。 広告キャラクターには神木隆之介、芳根京子を起用。「宣言編」、「トクホなBBQ編」を3月21日(火)から、「僕らの爽快編」、「母と子の安心編」を4月以降、それぞれ全国でオンエアする。

本年の「三ツ矢サイダー」の広告活動は、「この国の爽やかさが、好きだ。」をキャッチコピーに、神木隆之介と芳根京子を起用し、「三ツ矢サイダー」が日本生まれの爽やかな炭酸飲料であることを伝える。

「宣言編」では、神木隆之介、芳根京子をはじめ、アサヒ飲料のCM出演タレントである、ビートたけし、長澤まさみ、ディーン・フジオカが出演する。

「僕らの爽快編」では、神木隆之介、芳根京子の2名が、懸命に芝居の稽古に取り組む姿を描き、稽古が終わった後の解放感の中、友達とあふれる笑顔で爽快感を訴求している。

「母と子の安心編」では、母親と子供の日常の光景を通じて、日本生まれの三ツ矢サイダーが提供し続けてきた、香りとおいしさを伝える。

「トクホなBBQ編」では、神木隆之介が、美しい渓流や、自然に囲まれたBBQ会場で、「三ツ矢サイダーW(ダブル)」は、2つの保健用途を持つ、特定保健用食品(トクホ)であること、さらに三ツ矢はこの国にふさわしいトクホ炭酸をつくりたかった、という想いを伝えている。

関連画像

関連記事

関連リンク