メイプル超合金が「もうどく大使」に任命され悶絶。「毛むくじゃらのおじさんのにおい!」

2017.3.16 19:35

メイプル超合金が「もうどく大使」に任命され悶絶。「毛むくじゃらのおじさんのにおい!」サムネイル画像

メイプル超合金

サンシャイン水族館では本日3月16日(木)~ 6月25日(日)の期間、毒を持つ生き物約25種を展示する特別展「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)」を開催中。

2014年夏に開催し、94日間で約20万人の来場を数えた「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」は、「刺す」「咬む」「中毒」など様々な“毒を持つ生き物”を紹介したが、今回は展示生物を全て一新。「防御するための毒をもつ生物」「毒を利活用する生物」「死亡例のある生物」の3つのコンセプトをベースにゾーン分けをし、毒を持つ生き物たちを紹介する。見る・触れる・嗅ぐなど五感で「毒」を体感できるイベントだ。

イベント初日となる本日10時10分より、サンシャイン水族館のアシカ・パフォーマンスステージにて、お笑い芸人の中でもその毒のある風貌とはギャップのある正統派漫才で大人気のメイプル超合金の二人が登壇し、毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)を応援する「もうどく大使」に就任するための式典が開催された。

サンシャイン水族館丸山館長が特大サイズの大使名刺とタスキを贈呈した「もうどく大使」任命式では、カズレーザーが「名刺は現場で配るのでとりあえず100枚用意してください!」とコメント。安藤なつが「衣装など毒々しい感じでやっているので光栄です!」とコメントした。

もうどく展2に展示されている約20cmの巨大タンザニアオオヤスデに素手で触れたカズレーザーは「でかっ!凄い!!」を嬉しそうに連発し「すごく上手なマッサージみたい!」とコメント。 安藤なつは「やめてっ!!」を連呼しながらステージ上を逃げ回った。

次にシマスカンクの刺激臭を体感(※調香師の方がにおいを再現したもの)し、二人とも悶絶し膝を落とし、カズレーザーが「マラソンを走ったあとの毛むくじゃらのおじさんのにおい!」とコメントした。

最後に、見た目は毒々しいが体には優しいデトックスヨーグルトを食べて二人は「スカンクの臭いでやられていた五感が戻ってきた…」とコメントしてイベントは終了した。

関連画像

関連記事

関連リンク