KAT-TUN・亀梨和也が木村拓哉にナンパ!?された過去を明かす。「お揃いになるけどいるか?って…」

2017.3.9 21:10

8日に放送された、フジテレビ系「TOKIOカケル」に出演したKAT-TUN・亀梨和也が木村拓哉との親交を話した。

この日は亀梨がジャニーズ事務所に入社した年や、ジュニア時代のエピソード、KAT-TUN結成秘話などをトーク展開していった。

その中で、先輩に可愛がられやすいという亀梨は木村拓哉と仲が良いと明かし「若い時から、海連れてってもらったり、山連れてってもらったり」と語り、TOKIO・国分太一が「木村先輩の方が誘ってくるの?それとも連れてってくださいて言うの?」と質問すると、亀梨は「誘って頂きますね」と回答。

さらに、仲良くなったキッカケを問われると、亀梨は「道を歩いてたら、車がバーンって横付けされて」と前置きした後、車の中から「かめ!」とサングラスをした人に呼び止められたという。「誰だ?」と思って見ていたら、サングラスを取り、「木村!」と名乗られたと話した。

その時までちゃんと会話したことがなかったという亀梨だが、木村に「何やってんの?」と聞かれ、亀梨が「これから買い物行こうと思ってるんですよ」と答えると、「乗れよ」と言われ、木村の自宅に連れて行ってもらってコーヒーを飲んだと明かした。この発言に松岡昌宏は「ナンパされていきなり(自宅に)!?」と驚きを見せていた。

そして、自宅でコーヒーを飲んだ後、買い物に行き、木村に「『これ、この間、俺買ったけど、お揃いになるけどいるか?』って言われて、あ、お願いしますって言って、買ってくれて」と当時の状況を明かした。

それから亀梨が仕事が休みの日に限って、「何やってんの、今日?」と電話がかかってきて、「海行くぞ!」と誘われると木村との親密な関係について明かし、TOKIOのメンバーを驚かせていた。

木村拓哉は他に明石家さんまと親交が深いことも知られるが、先日、フジテレビ系「さんタク」の放送を、さんまが先走って告知してしまったことについて木村に直接怒られたと、さんまがラジオ番組で明かす場面もあった。

関連記事

関連リンク

NEWS RANKING ニュースランキング

PHOTO RANKING 写真ランキング