DIR EN GREYのヴォーカル京の新プロジェクトバンド・sukekiyo、最新アルバム全曲試聴スタート

2014.4.18 12:01

DIR EN GREYのヴォーカル京の新プロジェクトバンド・sukekiyo、最新アルバム全曲試聴スタートサムネイル画像

DIR EN GREYのボーカリスト、京がソロプロジェクトとして結成したバンドsukekiyoの2014年4月30日に発表する1stアルバム『IMMORTALIS』の全曲試聴がスタートした。

本日公開されたのは、アルバムに収録されている16曲の各曲10秒ずつを抜粋してまとめた試聴音源で、長さにして約2分40秒。すでにラジオオンエア解禁がなされている「aftermath」「in all weathers」に加え、哀愁漂うエモーショナルなミドルテンポ楽曲「zephyr」、ブルージーなアレンジが施された「mama」、狂気じみた世界観に溢れた「vandal」といったバラエティ豊かな楽曲が1枚にまとまったアルバムの全貌を垣間見る貴重な機会になっている。

SUGIZO(LUNA SEA, X JAPAN)、HISASHI(GLAY)、キリト(Angelo)、鬼束ちひろ、Devilslug(ジョナサン・ディヴィス[KORN/Vo])といった大型コラボでの話題もさることながら、アルバム作品そのものへの期待も日に日に高まっている。

そんなsukekiyoが5月に控えている単独公演 sukekiyo 二〇一四年公演「別れを惜しむフリは貴方の為」 について続報が到着した。

東京公演、京都公演のステージプランが決定したことによる追加席の販売が決定。

京が抱く独特の世界観が舞台や演出面で表現される<こだわり抜かれた公演>になることは間違いないだろう。この機会をお見逃しなく。

関連画像