Superfly 2014年第一弾シングル『Live』の初回限定盤には【FUJI ROCK FESTIVAL’10】出演時のレアなライブ映像が特典に

2014.4.15 12:33

Superfly 2014年第一弾シングル『Live』の初回限定盤には【FUJI ROCK FESTIVAL’10】出演時のレアなライブ映像が特典にサムネイル画像

昨年2013年9月には初のベストアルバムをリリースし、オリコン週間アルバムランキングで6作連続1位という快挙を成し遂げたSuperfly。そんなSuperflyの2014年第一弾作品は、5月16日公開の映画、「闇金ウシジマくんPart2」の主題歌、そしてイメージソングとして起用され、このシングルは5月14日にリリースされる。

そのシングルの初回限定盤には、【FUJI ROCK FESTIVAL’10】のライブ映像が特典として封入されることが決定した。このライブ映像は、Superflyが初めてフジロックに出演した際のライブ映像で、2010年7月30日にGREEN STAGEのトップバッターで出演した映像である。

会場には満員の観客が集まり、『Alright!!』でスタート。そこから、『タマシイレボリューション』などのアッパーな楽曲達を惜しみなくパフォーマンス。右に左に動き回るSuperflyのパフォーマンスは必見。会場に響き渡る拍手喝采!!そして手を高く突き上げた大勢のファンで、会場は大盛り上がりを見せた。特典には『Arilight!!』『Wildflower』『愛をこめて花束を』『マニフェスト』『タマシイレボリューション』の5曲を収録。GREEN STAGEに響きわたる志帆の歌声を是非、この映像で堪能して頂きたい。

関連画像