「怖い怖い怖い」乃木坂46、R-1覇者のアキラ100%の裸芸にあ然。「刺激的でした…」

2017.3.2 12:12

「怖い怖い怖い」乃木坂46、R-1覇者のアキラ100%の裸芸にあ然。「刺激的でした…」サムネイル画像

乃木坂46

2月26日放送のインターネット放送局AbemaTV「土田晃之が気になるデリバリー呼んでみた。」でR-1グランプリで優勝し話題になっているアキラ100%のネタに、乃木坂46のメンバーがあ然とする場面があった。

MCの土田晃之が気になる“レンタルサービス”を生放送中に呼んだらどうなるかを検証する同番組。今回はアシスタントであるNGT48・北原里英が「気になる人」として芸人・アキラ100%をゲストに呼び、ネタを披露した。

全裸に股間をお盆に隠しただけの姿で演じるコント「丸腰刑事」の持ちネタを披露することになったが、生放送ということもあり「手の汗が止まらないもんですね」と緊張している様子でコメントをしていた。

お盆を持ち替えたり、お盆を落とさないように縄跳びを飛んだりと「丸腰刑事」のネタを披露している間も、ゲストのアイドルらから「怖い怖い怖い」「危ない」「気をつけて」など心配する声がかけられていた。

アキラ100%がネタを終えると、土田が「乃木坂ちゃんたちの顔がよかったよね」と、ゲストで呼ばれていた乃木坂46のメンバーにコメントを求める。乃木坂46・渡辺みり愛は「生々しいものを見てしまった。すごい恥ずかしい、(私も)手汗が……」、鈴木絢音は「刺激的でした…」とそれぞれリアルな感想を評価をし、スタジオの笑いを誘っていた。

この放送の2日後に行われた「R-1ぐらんぷり2017」で、アキラ100%は見事優勝を果たした。優勝も期待されていた話題の芸人、ブルゾンちえみがネタの中盤で言葉に詰まってしまい、結果発表の際に「めっちゃネタ飛ばしちゃったー!」と泣き出してしまう場面があるなど、波乱の大会となった。

関連画像

関連記事

関連リンク