「どうなっちゃうの〜!」吉高由里子・大島優子・榮倉奈々出演「東京タラレバ娘」倫子と早坂さんがまさかのキス!?小雪の不倫もバレる?

2017.3.1 21:00

「どうなっちゃうの〜!」吉高由里子・大島優子・榮倉奈々出演「東京タラレバ娘」倫子と早坂さんがまさかのキス!?小雪の不倫もバレる?サムネイル画像

(c)NTV

3月1日、第7話が放送されるドラマ「東京タラレバ娘」。

第7話では、イケメンバーテンダーの奥田(速水もこみち)と付き合うことになった倫子(吉高由里子)は、奥田の完璧彼氏ぶりと結婚を匂わすような言葉や雰囲気にすっかり舞い上がっていた。しかし奥田と幸せな生活を送っていたはずの倫子だったが、次第にその間柄に違和感を覚えるように。また、小雪(大島優子)は丸井(田中圭)との不倫の恋に邁進、香(榮倉奈々)は幸せな結婚を夢見て、涼(平岡祐太)との関係を断ち切り、結婚相談所に登録する。そして、KEY(坂口健太郎)の辛い“結婚生活”の真実も明かされ…という展開を見せた。

先週の放送で流された第7話の予告編には、倫子と早坂のキスシーンが収められていたため、このシーンを見た視聴者からはTwitterで「ビックリ。どうなっちゃうの〜!」「倫子羨ましいぜ!!!!」「まさかの!?早坂さんと!?!?!倫子!?!?キッスううう」「急展開だね」「まさかの、早坂さんキスとは」「ほ!?早坂さんにキスしちゃったよ、倫子ちゃん!!!!」と大きな反響が寄せられていた。

第7話では坂口健太郎演じるKEYの倫子に対するにも少し変化があるようで…。またもや目が離せない展開になりそうだ。

【第7話あらすじ】

恋も仕事も崖っぷちだった倫子(吉高由里子)に、早坂(鈴木亮平)から仕事の依頼が舞い込む。それは、早坂の地元でもある北伊豆町の町おこしPRドラマの脚本だった。小さな仕事のため、正直気乗りがしないまま香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)と一緒に北伊豆へ向かう倫子。

だが、ドラマを企画した早坂の恩師・田口(田山涼成)たちの「ドラマを通して町の魅力を一人でも多くの人に届けたい」という熱い思いに心動かされ、一度書いた脚本を捨てて新たに書き直すことに。

翌日、撮影現場にはADとしてイキイキと働く倫子の姿が。倫子は仕事の楽しさを思い出し、仕事への意欲を取り戻していた。そして、そんな倫子の姿にKEY(坂口健太郎)は何かを感じる。

一方、小雪は、丸井(田中圭)との不倫関係を父・安男(金田明夫)に知られてしまう。

関連画像

関連記事

関連リンク