DAIGOと熱愛発覚後の北川景子の“神対応”をフット後藤が明かす。「好き〜って思って!!!」

2017.2.28 21:43

DAIGOと熱愛発覚後の北川景子の“神対応”をフット後藤が明かす。「好き〜って思って!!!」サムネイル画像

DAIGO

27日に放送されたフジテレビ系「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」で、MCを務めるフットボールアワーの後藤輝基が、DAIGOと北川景子の結婚前のエピソードを明かす場面があった。

この日は、DAIGOに関する世間のイメージを調査してた同番組。「DAIGOみたいな旦那さんが欲しい!?」というテーマで話していた際、DAIGOが北川景子との結婚生活について語っていたところ、後藤がDAIGOが北川景子と付き合っている時の話を始めた。

後藤は「DAIGOがまだ今の奥さんとお付き合いしてる時ですよ。芸能ニュースでパッとでた。白とも黒とも言わない状態が続いたやんか。」とまだはっきり話していいかもわからない時期に北川景子とロケをする機会があったと言う。

しかし「俺、奥さんと会うの初めてやってん。イメージ俺つんけんしてる子なんやろうな〜。ほんで俺DAIGO知ってるし、なんか行きにくいな〜と思って正直」と、重い気分のままロケに行ったところ、北川景子から「後藤さん初めまして。いつもうちのDAIGOがお世話になってます。」と挨拶されたと言う。後藤は「『ずっとDAIGOからお話きいてます』って言われて!!!うわあああ好き〜って思って!!!」と、北川景子のイメージが一変したことを明かしていた。

DAIGOは昨年1月に北川景子との入籍を発表。4月には結婚披露宴をとりおこない、その場でサプライズで披露したプロポーズ曲「KSK」は大きな話題となった。

関連画像

関連記事

関連リンク