嵐・松本潤も思わず「引きますよ」。二宮和也の“あるもの”への情熱の傾け方に「レベルが違います」

2017.2.21 21:10

21日放送の日本テレビ系「PON!」で、アイドルグループ・嵐の二宮和也と松本潤がゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ」への愛を語る場面が話題になっている。

同ゲームの5周年記念記者発表会の様子が放映された同番組。大のパズドラファンを公言している二宮だが、「どんな時にパズドラをしてる?」という記者側の質問に対して「どんなとき……」と返答に悩む。そこですかさず松本が「どんなときもです」と返し、二宮のパズドラにかける本気ぶりをアピールした。

松本は「(二宮は)パズドラをやるためにスマホがズレないためのシートがあるんですよ。シートの上にスマホを置いて、専用のペンでずっとやってるんですよ」と二宮のプレイスタイルを明かす。さらに「レベルが違いますよ、引きますよね」と二宮の“ガチ”プレイぶりに困惑する表情を浮かべていた。

同ゲームが5周年を迎えることを記念して、今月21日から「嵐」を起用した新作TVCM「5周年」篇が全国でオンエアされる。パズドラの盤面に見立てたカラフルなステージで、嵐のメンバーがステップを踏みながら巨大ドロップを受け渡していく様子を、賑やかな世界観とともに表現している。

関連記事