スガ シカオ メジャー完全復帰作は映画「オー!ファザー」主題歌・小林武史プロデュースの「LIFE」

2014.4.4 18:00

スガ シカオ メジャー完全復帰作は映画「オー!ファザー」主題歌・小林武史プロデュースの「LIFE」サムネイル画像

2011年に前事務所から独立し、自らの信念や理想を誠実に追求してきたスガ シカオ。

2012年には配信限定で自身のレーベル・UGMから「Re:you/傷口」「Festival」の3曲をリリース、2013年4月には2年ぶりとなるシングル「アイタイ」をメジャーレーベルのビクタースピードスターレコーズから単発の契約で発売し、オリコン初登場8位を記録。
その後9月には自身のレーベルであるUGMから新曲「赤い実」、さらには最新アルバム「ACOUSTIC SOUL」をインディーズとしてリリースし、iTunesで1位を記録するなど、メジャー、インディーズの枠組みにとらわれず活動をおこなってきたが、来るべきデビュー20周年に向け、この度ついにメジャーへの完全復帰を決意、ビクタースピードスターレコーズと契約を結び、2014年5月21日に完全メジャー復帰作となる、ニューシングルをリリースする。

ニューシングルは5月24日より全国公開される、伊坂幸太郎/原作、岡田将生/主演の話題作・映画「オー!ファーザー」の為に書き下ろし、キャリア初となる小林武史氏のプロデュースによる『LIFE』と、メジャー復帰に向けての決意を込めた、入魂の新曲『アストライド』のダブルA面シングルとなっており、メジャー復帰作として、内容も含め、大きな話題を集める作品となりそう。
カップリングを含めたパッケージの詳細は後日発表予定となっているが、各チェーン、Eコマースではそれぞれ限定数で特典付きの予約がスタートするのでオフィシャルサイトをチェックしてほしい。

さらに6月にはオールスタンディング・ノーバラードをコンセプトとする『Suga Shikao FUNK FIRE 2014』が東京・大阪・広島で開催することが決定。もっとも激しく、アグレッシブなスガのパフォーマンスで熱狂的な盛り上がりを見せるツアーだけに、こちらも話題となりそうだ。

関連画像