坂口健太郎×miwa、舞台挨拶にサプライズ登場したのは100個ずつの…!?「すごーい!」

2017.2.13 17:40

坂口健太郎×miwa、舞台挨拶にサプライズ登場したのは100個ずつの…!?「すごーい!」サムネイル画像

映画『君と100回目の恋』舞台挨拶

12日、TOHOシネマズ新宿にて、シンガーソングライター・miwaと、俳優・坂口健太郎のW主演で贈る、歌姫と一途男子のオリジナル恋愛映画『君と100回目の恋』の映画の大ヒットを記念し、監督・キャストによる舞台挨拶が行われた。

この日のイベントはバレンタインが近いということもあり、キャストより「感謝を込めた一足早いプレゼント!」として会場の観客に本作の感想を聞きつつmiwaと坂口から、涙が拭ける素敵なオリジナルハンカチをサプライズプレゼント。

そして、スタッフからはmiwaの大好物のおにぎりと坂口の大好物のゆで卵を映画のタイトルにちなみ、こちらも“100個“ずつサプライズプレゼントし、サプライズ尽くしの舞台挨拶となった。

この100個ずつのプレゼントに関してmiwaは、「100個も握ってくれたんですね、すごーい!何の味何だろう?100個握るのはきっと大変だったとおもいます!皆の愛を感じますね!」とおにぎりにコメント。さらに、ゆで卵に関して坂口は、「たぶん食べるのに3か月ぐらいかかると思いますが、君100を3か月間感じていたいと思います!」と語った。

2月4日に公開を迎えた本作。ヒロインの運命を変えるため、100回人生を捧げようとした主人公たちの時をかけめぐりながら想いあう一途な物語は10代女性を中心に反響を呼んでおり、この物語に欠かせない豪華キャスト陣による劇中バンド「The STROBOSCORP」の楽曲は、世代を問わず高い評価を受けている。

関連画像

関連記事