女優・のんが青山を散歩。漫画雑誌で前代未聞の16ページぶち抜き特集「今年もチョコを楽しみたい。」

2017.2.10 17:35

女優・のんが青山を散歩。漫画雑誌で前代未聞の16ページぶち抜き特集「今年もチョコを楽しみたい。」サムネイル画像

ヤングキング

2月13日に発売のヤングキングが、大ヒット中の映画『この世界の片隅に』の主演女優を務める女優・のんを表紙、巻頭、中ページで起用した。

通常は巻頭と中ページで別の被写体を起用することが多い中、インタビューを含め、全16ページとヤングキング創刊以来、初めてとも言えるほど豊富に登場する。

撮影は、青山をのんびりと歩きながら行われ、スタジオでは、一年半前から習っているバレエのピルエットを彷彿させる、動きのあるポージングも披露。アートディレクターの岡田考功(FIRSTORDER)は「今回のお話を伺った際に現場の雰囲気を含め、 のんさんとの不思議なマッチングが思い浮かび、藤代冥砂さんにカメラマンをご依頼しました。撮影はスタッフと会話をしながら終始和やかでしたが、 ぼーっとしているようで、レンズを向けられた瞬間、のんさんの目やポージングがカチッと決まるので、撮影中からページ構成が思い描けました。逆に良すぎてセレクトが大変でしたね」とコメントしている。

この前代未聞の起用に女優・のんは「こんにちは、のんです。バレンタインのシーズンですね!私はバレンタインを『たくさんチョコレートを食べてもいいイベント』だと思ってるので、今年もチョコを楽しみたいと思います!(笑)まだまだ『この世界の片隅に』が上映中ですので、気になる方はぜひ足を運んでいただけたらと思います。ヤングキングさんには初めてお邪魔いたしましたが、すごく楽しい撮影でした。ぜひ、写真にもご注目ください!」とコメントしている。

関連画像

関連記事