つるの剛士、意外な“専門家”ぶりを、ダウンタウン松本が絶賛!「万引きGメンみたい」

2017.2.9 21:10

つるの剛士、意外な“専門家”ぶりを、ダウンタウン松本が絶賛!「万引きGメンみたい」サムネイル画像

つるの剛士

8日に放送された、TBS系「水曜日のダウンタウン」で、つるの剛士のおバカ回答の真偽を見分ける方法について持論を展開。松本人志がつるのの洞察力を称賛する場面があった。

番組ではバイきんぐ小峠英二が「おバカタレントがやりにいってる説」を提唱した。自称”おバカタレント”は、収録で爪痕を残すためワザと珍回答をするのではというもの。

ゲスト出演していた、元祖おバカタレントともいえるつるのは「芸人さんたちは厳しかったですね」と語り、天然ボケでクイズの回答をすると、ひな壇に戻ってきたときに「お前今のやっただろ」と言われたのだと当時を振り返った。

つるのは天然なのかフリなのか見分ける方法として「(答えの)理由をしっかり述べれたのが本物だったんです」と明言する。本当のおバカ回答は思い付きの答えではないため、明確な理由があるのだそう。これにはスタジオでも納得の声が挙がり、松本は「専門家やんか」と驚いた、さらに松本はVTRを見ながらおバカタレントの真贋を見極めていたつるのについて、「万引きGメンみたいやった」とつるの洞察力を称賛した。

つるのは2011年まで放送されたクイズ番組に出演し、天然ボケともとれる回答を連発しておバカタレントとして一躍有名になった。また、去年は第5子が誕生。育休を取るなどイクメンぶりを発揮し、パパタレントとしても活躍している。

関連画像

関連記事