香取慎吾、番組でのある数秒のシーンにファンから感動の声殺到。「SMAP愛が素敵すぎる」「粋な計らい」

2017.2.6 17:54

4日放送のテレビ朝日系「SmaSTATION!!」のオープニング映像で、たった数秒しか映らなかった映像がネット上のSMAPファンに感動を与えている。

番組のオープニング映像で、赤・青・ピンク・黄のSMAPのメンバーカラーと同じライトがテレ朝社の屋上に照らされた。また、その下には星柄のマークが10個ついており、香取慎吾のイニシャル「SK」の文字が香取のカラーである緑色で照らし出されていた。

これを見たファンはTwitterで「オープニングがSMAPのメンバーカラーー!!!!!」「オープニング粋な計らいスマカラーライト」と即座に反応。香取が1月31日に40歳の誕生日を迎えたばかりとあって、「慎吾くんへスタッフさんからのプレゼントだねぇ」「スタッフさんからの慎吾への誕生日のお祝いのメッセージなのかな?もう本当愛されてるね」「お誕生日おめでとうのライトアップでもあったのかな」と、この演出はスタッフから香取への誕生日プレゼントだったのでは?という声も多く上がった。

また、「スマステのSMAP愛が素敵すぎる」「スマステスタッフさんの心意気に感無量。」「スマステのSMAP愛に相変わらず泣くよね」と、SMAPを連想させる演出に感動の声が寄せられていた。

SMAPと「星」にまつわるエピソードは過去にも話題となっている。昨年末に終了したフジテレビ系「SMAP×SMAP」でタモリがSMAPのメンバーそれぞれにスターをかたどったクリスタルオブジェを進呈した。

その後、1月13日放送のTBS系「ぴったんこカン☆カン」で木村が5つの星が見えるようなデザインのセーターを着ていたことや、18日放送のフジテレビ系「おじゃMAP!!」でも香取が着用していたパーカーの星柄と、デニムジャケットの胸に星をモチーフにしたブローチをつけており、その都度ファンからは喜びや驚きのコメントが溢れている。

関連記事