山崎育三郎、乃木坂46・生田絵梨花の“愛”に関する直球質問に苦笑。「誰に伺ったんですか?」

2017.2.6 17:30

山崎育三郎、乃木坂46・生田絵梨花の“愛”に関する直球質問に苦笑。「誰に伺ったんですか?」サムネイル画像

山崎育三郎

2月4日に放送されたフジテレビ系「ミュージックフェア」にて、乃木坂46の生田絵梨花が、山崎育三郎にストレートな質問をぶつけるシーンがあった。

番組内で、MCの仲間由紀恵から「それぞれ聞きたいことを(共演者へ)ぶつけていただきたいと思います」と促されると、生田は、山崎育三郎に「愛の表現が得意だっていうのを伺ったことがあるんですけども、インタビューか何かで。愛の伝え方が上手くなる秘訣はありますか?」という直球質問をした。

この質問に対して山崎は「誰に伺ったんですか」と思わず苦笑していたが、「ラブソングだったり、愛を伝えるシーンとかはお客様を意識しない」「二人の世界に入り込んで、ここに真実があれば、お客様に伝わるんじゃないかなっていうのは思ってますね」と、自分なりの“愛の伝え方”を伝授していた。

また、山崎は現在、フジテレビ系月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」に、証券会社のエース営業マン・神谷役として出演中だが、MCの軽部アナウンサーに「この中でも、愛の伝え方を駆使してらっしゃるんでしょうかね?」と問われると「そうですね。お客様を意識してないので、そこはつながると思うんですが」と笑いながら答えていた。

この後、二人はミュージカル「ロミオ&ジュリエット」から「エメ(Aimer)」を披露。この歌唱に「Wいくちゃん最高かよ!」「Wいくちゃん上手すぎだろ…」「めっちゃ好き」「いくちゃんの歌まじで感動した」「エメをずーっとリピしちゃってる」と絶賛の声が上がっていた。

生田は、現在TBS赤坂ACTシアターで2月14日(火)まで上演中のミュージカル「ロミオ&ジュリエット」に出演中。また、山崎はフジテレビ系月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」に、証券会社のエース営業マン・神谷役として出演。主演を務める西内まりやに突然プロポーズするという展開を迎えている。

関連記事