坂口健太郎、想定外の“告白”続きに嵐・櫻井翔が戸惑い?有吉「リサーチ不足だぞ!」

2017.2.3 21:00

坂口健太郎、想定外の“告白”続きに嵐・櫻井翔が戸惑い?有吉「リサーチ不足だぞ!」サムネイル画像

映画『君と100回目の恋』

2日に放送されたTBS系「櫻井・有吉THE夜会」で、坂口健太郎に対する事前のリサーチがことごとく当たっておらず、MCの嵐・櫻井翔が戸惑う場面があった。

この日は同番組で関係各所をリサーチして、坂口の“ナチュラルすぎる”プライベートに迫る情報を櫻井が説明していく形を取っていた。

まず「ナチュラルな朝」として坂口が朝起きて最初にやることは「お湯を飲むこと」で、これは以前女性誌のインタビューで答えていたことだと櫻井が明かす。坂口はその真意を聞かれると「これは、多分冬だったんでしょうね」とコメント。「僕多分、お湯飲む前に歯磨きます」と告白した。これに対して事前に「歯を磨く」と予想して、不正解とされた梅沢富美男が「じゃあ、俺当たりじゃん!」と櫻井に詰め寄る場面もあり、櫻井は困惑しながらも「お、おめでとうございます」とコメントしながら苦笑していた。

また、髪の毛はドライヤーを使わず自然乾燥するというリサーチ結果も明かされ、その取材に答えた当時は確かに使っていなかったが、坂口がドラマの役柄のため金髪にした現在は髪の毛の痛みが激しく乾きにくいので「最近ちょっとドライヤー使ってる」と告白。櫻井はまたもや有吉に「リサーチ不足だぞ!」と突っ込まれていた。

さらに「ナチュラルなライフスタイル」として、カバンを持たないと紹介された坂口。櫻井から理由を聞かれると「何入れるんだろうと思って。ポッケで(足りる)…」とコメント。しかし台本とかはどうしているのか?と聞かれると「ああ、そうなんですよ。台本最近持つようになったんで」と答え、櫻井に「裸で持ってんの?台本」と聞かれると「いや、最近小っちゃいカバン持ってます」とまたもやリサーチ結果とは違うことを告白した。これには有吉も「話が違うじゃないか、おい」「嘘つくなよ、嘘」と櫻井に詰め寄り、櫻井も首をかしげて困惑した表情を浮かべていた。

坂口健太郎は、2月4日公開の映画『君と100回目の恋』でシンガーソングライター・miwaとW主演を務める。劇中に登場する、主演二人と仲間と組むバンド、”The STROBOSCORP”のメンバーとしてミュージックステーションへの出演も果たしているほか、現在日本テレビ系で放送中の人気ドラマ「東京タラレバ娘」にも出演するなど、まさに今、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中だ。

坂口は同映画で歌声も披露。劇中歌「アイオクリ」のミュージックビデオが公開された際には、この坂口健太郎の歌声初披露にTwitterでは「歌も上手いなんて」「坂口健太郎様あんなにイケメンなのに歌上手すぎて叫んだ。」「爽やかな感じが声にまで出るなんて…。もう完璧すぎるよ」と大きな話題を呼んでいた。

関連画像

関連記事