草なぎ剛、ドラマでのラブシーン収録前日にまさかの事態。「まあいいやしょうがない…」

2017.2.2 18:48

2月1日に放送されたフジテレビ系「モシモノふたり」に、同局で放送中のドラマ「嘘の戦争」に出演中の草なぎ剛と藤木直人が登場。エピソードトークを披露したが、思わぬ失態に草なぎがうろたえる場面があった。

キャンピングカーによる”移動控室”で多忙な芸能人の元へ訪れ、その様子をのぞき見する「モシモノ控室」というコーナーに出演した草なぎ剛と藤木直人。

車内に入ると藤木が鉄板の差し入れとして使っているのだという「スパムおにぎり」が用意されていた。早速頬張る2人だったが、草なぎは続けて自分の好物だと言うアルミホイルの包みに入っていたニンニク焼きを取り出す。草なぎは次々にんにくを口にしながら「体にいいものが好きみたいで」とにんにくを食べる理由を語った。

草なぎは続けて「疲れちゃうと臭いなんて気にしてらんないと思うから……ドラマ中ごめんね、なんかニンニク臭くなったら」と語る。これに藤木は「キスシーンもあったしね」と発言すると、草なぎは思い出したように「やべぇ俺、明日なんかちょっとラブシーンぽいんだけど大丈夫かな」と漏らし、藤木は「明日もあるの!?」と驚いた。

翌日に女優の山本美月とのキスシーンがあるのだという草なぎは「どうしよう」と一瞬動揺したが、「まあいいやしょうがない、言おう今日」と「モシモノふたり」で大量のニンニクを食べことを正直に明かす語っていた。その後、草なぎと藤木は未だにキスシーンは緊張するといった俳優ならではの会話で盛り上がった。

これにTwitterでは「ニンニク気にしてるつよポン可愛い」「つよポン、ニンニクとか食べてる場合じゃないよーwww」といった声や「もっとよそよそしいのかと思いきや、すごく仲が良い雰囲気で癒された」と、藤木との会話にも反響が寄せられていた。

草なぎが出演する「嘘の戦争」は、過去に家族を失った主人公の浩一(草なぎ)が詐欺師となり、自らを陥れた人々に復讐を果たそうとするサスペンスドラマ。草なぎの卓越した演技力に注目が集まっており、藤木は草なぎと対立する役柄を演じている。1月31日に放送された第4話の放送後視聴者からは「今回もこわかった。ゾクッとした。」「登場人物誰も信用できなくなってきた」といった声が挙がっている。

関連記事