辻希美、“愛妻の日”にまつわる夫・杉浦太陽の「またやっちまった」な出来事にも「本当に嬉しい」

2017.2.1 21:00

辻希美、“愛妻の日”にまつわる夫・杉浦太陽の「またやっちまった」な出来事にも「本当に嬉しい」サムネイル画像

辻希美

辻希美が夫・杉浦太陽から受け取ったプレゼントに感謝したことを1月31日のブログで報告した。

1月24日に、辻がブログで“1月31日は「愛妻の日」”だとする花屋の看板の写真を掲載したところ、それを見た杉浦が早とちりをしてその日にプレゼントのブーケを渡してしまったハプニングを、辻と杉浦それぞれが自身のブログで明かして話題となっていた。

これを受けて、1月31日、杉浦は「愛妻の日、またやっちまった。」と題してブログをアップ。先日、1週間前にブーケをプレゼントしてしまったので、今日こそはとケーキ屋に向かうと、帰り道の大渋滞の影響でケーキ屋に到着した時には3分前に閉店してしまっていたという。

さらに3店舗も回ったが全て閉店してしまっており、ケーキは諦めてプレゼントしたと言う、ブリザードフラワーの写真を掲載した。先週に引き続きの花のプレゼントだったが辻は喜んでくれたと言い「結果…オーライだよね?嬉しそうな顔が見られるのが1番」と愛妻家らしい感想を綴った上で「おっちょこちょいな俺を許してくれw」とも語っていた。

一方、辻も同日、自身のブログで、先週に引き続きのプレゼントに「申し訳ないけど本当に嬉しい」とコメントし、杉浦のおつまみとプレゼントされたブリザードフラワーを写した写真を掲載。「本当に本当ーにありがとう。大切にします」と、重ねて感謝の言葉を綴っていた。

関連画像

関連記事