山猿の「DREAMER」が山道最速王決定戦2017のテーマソングに決定

2017.1.31 15:25

山猿の「DREAMER」が山道最速王決定戦2017のテーマソングに決定サムネイル画像

山猿

福島在住で音楽活動をしている山猿の「DREAMER」が山道最速王決定戦のテーマソングに決定した。

山猿は現在、8曲連続の配信チャート1位に加えて、新曲の「バイバイ..」がLINE MUSICの総合チャートで1位を獲得と破竹の勢いで快進撃をしている期待のアーティスト。

そんな山猿の「DREAMER」という楽曲のテンポ感とランナーを元気づけるメッセージが詰まった歌詞が本番はもちろん、トレーニングの際にもぴったりということで抜擢された。この山道最速王決定戦は、3月19日(日)に開催される総距離13.6キロメートル、標高差981メートル、平均勾配7パーセントの「マツダターンパイク箱根」を舞台にして行われるランニングイベント。ロードレースの部(13.6キロメートル)と、ミニ駅伝の部(4区間)で競われる。

小田原料金所から始まる激坂は、フィニッシュ地点となる大観山のMAZDAスカイラウンジまで続く難関のコース。ゲストランナーとして、山登りのスペシャリストとして知られる青山学院大学卒業の神野大地選手(コニカミノルタ所属)、トレイルランナーの鏑木毅選手や有名大学元駅伝ランナー、実業団ランナーなどが参加し大会を盛り上げる。

4月に発売となるオリジナルアルバム「あいことば4」にもこの「DREAMER」は収録予定ということで山猿が駆け上っていく道への期待が高まってきている。

関連画像

関連記事

関連リンク