ドラマ「奪い愛、冬」でライバル役?の三浦翔平と大谷亮平が仲良しショット公開。「絵になる」「腕組んでラブラブ」

2017.1.27 18:50

ドラマ「奪い愛、冬」でライバル役?の三浦翔平と大谷亮平が仲良しショット公開。「絵になる」「腕組んでラブラブ」サムネイル画像

(c)テレビ朝日

現在放送中のテレビ朝日系ドラマ「奪い愛、冬」。

同ドラマに出演中の三浦翔平が、1月27日、自身のInstagramに「本日第2話。#奪い愛冬 #ドロキュン#最後の10分普通にホラーw #信さん腕組んでるみたい」とコメントを添え、同ドラマで共演中の大谷亮平と寄り添い、三浦自身が組んだ腕の手の位置がちょうど大谷が三浦の腕を組んでいるように見える写真を投稿した。

この写真にファンからは「イケメン二人…絵になるぅ~」「寄り添って腕組んでラブラブ笑」「かっこよすぎます」「腕組んでるのかと思った!笑笑」「亮平さんと、ラブラブ〜〜」「目の保養…」と絶賛のコメントが寄せられている。

三浦と大谷は、ドラマの中では、倉科カナを巡って複雑な関係の間柄。奥川康太(三浦翔平)がプロポーズした池内光(倉科カナ)の最愛の人だった森山信を大谷亮平が演じる。

そのドロドロした展開に、第1話が放送された先週には「怖すぎ。泥沼」「奪い愛怖すぎ(笑)でも面白い(笑)みんな犯罪級のストーカー(笑)」「怖すぎて震える。」「周りに厄介な奴多すぎ」「登場人物全員病んでる!!ドロドロ怖いよ」「いろんな意味でホラー」「登場人物みんなクズだ。。。」という声が多数上がっていた。

関連画像

関連記事

NEWS RANKING ニュースランキング