“ドロキュン”ドラマ「奪い愛、冬」倉科カナと三浦翔平のウエディングドレス&タキシード姿の2ショット写真を公開

2017.1.27 18:20

“ドロキュン”ドラマ「奪い愛、冬」倉科カナと三浦翔平のウエディングドレス&タキシード姿の2ショット写真を公開サムネイル画像

(c)テレビ朝日

今夜第2話が放送されるテレビ朝日系ドラマ「奪い愛、冬」に出演中の倉科カナと三浦翔平ウェディング・コスチュームに身を包んだ2ショット写真が公開された。

そのドロドロっぷりと、キュンキュンっぷりで視聴者の愛を奪っているドロキュン劇場『奪い愛、冬』。主人公・池内光(倉科カナ)を中心に、さまざまな登場人物たちが愛を奪い合うさまをスピーディーかつスリリングに描く本作の “激しすぎる嫉妬と愛の物語”が今夜、さらに過激な第2話を放つ。

その第2話から貴重なショットを入手した。そのショットとは、ウェディング・コスチュームに身を包んだ倉科カナと、その婚約者・康太を演じる三浦翔平の2ショット写真だ。

“幸せの象徴”ともいえるウェディング写真。しかし『奪い愛、冬』はキュンキュンさせる一方で、容赦なんて言葉は辞書にはないようなドロドロ愛憎劇を展開するドラマ。そんな簡単に光と康太が結婚できるとは、なかなか思えない視聴者も多いだろう。まだまだ障害は盛りだくさんである。

果たして、光と康太のウェディング写真は正真正銘の“幸せの象徴”なのか、それとも“嵐の前の静けさの象徴”なのか?答えはすべて1月27日(金)放送の第2話の中にある。皆さんの予想のはるか斜め上を行く展開が、今夜もあなたの時間と心を奪うだろう。今夜23:15~深夜0:15放送。ぜひドロドロに浸ってみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事