香取慎吾、韓国で見せた神対応に称賛の声。「涙止まらない」「いつも優しいよね」

2017.1.26 21:00

25日放送のフジテレビ系「おじゃMAP!!」で、香取慎吾が海外の地でも見せたファンへの神対応に反響が寄せられている。

番組では「LCCで行く1泊2日韓国ソウルツアー」と題して、香取とアンタッチャブル山崎弘也、俳優の速水もこみち、芸人のいとうあさこ、タレントの松野明美が韓国に赴きツアーを体験した。

仁川国際空港に到着した一行は、夕食を満喫するため二手に分かれ、香取と山崎は明洞(ミョンドン)に移動した。明洞はグルメ・エステ・ファッションなどの最先端が集まる場所で、日本でいうと竹下通りのような場所なのだそう。

屋台が立ち並ぶ通りを2人が歩いていると、香取の顔写真がプリントされた“うちわ”を持った女性が現れる。偶然の出会いに驚いている女性へ、香取は「ありがとう、ありがとう」と声を掛け、おもむろに握手とハグをしすると女性は喜びの悲鳴を上げた。

これにTwitterでは「慎吾はいつも優しいよね」「どんな時も変わらない愛と優しさに溢れた人。」「ハグしてあげる香取慎吾に涙止まらない」と、香取のファンサービスに称賛の声が集まっていた。

香取は昨年11月放送の同番組オープニングトークの際にも、おもむろに近づいてきた年配の女性に握手からハグ、背中をポンポンと優しく叩くといったファン対応を見せており、ネットでは「さすが国民的スター」といった声があがっていた。

関連記事