マツコ、関ジャニ∞横山裕を絶賛の一方、村上信五には辛口コメント連発。「そんなのグループにいたら…」

2017.1.24 17:31

23日深夜放送の日本テレビ系「月曜から夜ふかし」で、マツコ・デラックスがアイドルとしての村上信五を辛口で批判する場面があった。

番組ではアイドルグループ・関ジャニ∞の横山裕がゲストで出演。同じ関ジャニのメンバーであるMCの村上と並んで座ったところ、マツコが「こうやって見るとあんた(横山)のほうが全然きれいよね」と横山を絶賛し、「(村上と横山を)セットにしちゃうけどこんなに違うんだよ!」とスタジオに呼びかけていた。これには村上も横山に対し「お前俳優の顔になってきてる」とコメントをし、同意していた。

その後マツコは村上に「村上ってちょっと悪影響なのかもな。関ジャニ∞において」と厳しいコメントを送り、アイドルとしての活動を諦めているのではないかと発言する。これには「コンサートを生で見たことないやんか」と村上も反撃するも、横山は村上が現在の立ち位置をビジネスにしてしまっていると指摘する。

コンサートなどでも村上はアイドルらしい挨拶をせずに「ウィッス〜俺やで〜」といったような挨拶をするのだと横山が暴露すると、マツコは「アタシ、そんなのグループにいたらカチンとくる」と辛らつなコメントをしていた。同番組では、マツコと村上の息の合ったやり取りが見どころのひとつになっており、以前には、マツコが村上の銀行残高について直球質問するなどというシーンも見られた。

横山が出演する映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」は、イケイケやくざ・桑原保彦とぐーたらビンボー・二宮啓之の2人が大阪を舞台に爽快なアクションを繰り広げる作品。今作で映画初主演となる横山は、主演のぐーたらビンボーな建築コンサルタント・二宮役を演じており、W主演である佐々木蔵之介が演じる桑原と見事なコンビネーションを見せている。2017年1月28日より全国の映画館で公開される予定だ。

関連記事