紺野あさ美が二股疑惑について言及。「職業柄付き物ですが」

2017.1.23 17:51

22日、元モーニング娘。のテレビ東京アナウンサー・紺野あさ美が、過去に報道されていた二股疑惑についてTwitterでコメントを発表した。

紺野は2001年にモーニング娘。の第5期メンバーとして加入し、ユニット「タンポポ」としても活動してきた。2006年には大学進学を目指すためモーニング娘。を卒業と同時にハロー!プロジェクトからも卒業し、芸能活動から離れた。大学卒業後はテレビ東京のアナウンサーとなり、現在は同局番組「紺野、今から踊るってよ」「なないろ日和!」などで活躍している。

紺野はアナウンサーとしてメディアに復帰したころ、野球選手との「二股騒動」が一部で報道されていた過去があるが、22日に自身のTwitterで「あまりにも本当の事のように扱われるので一言だけ… 二股をした経験はありません 知り合いでもない人と噂になったり、二股と言われたり。ゴシップは職業柄付き物ですが、結婚を公表した時にも書かれるようになっていてビックリです。結婚もしましたので、はっきり否定させて頂きます。」とコメントし、二股疑惑を否定した。

紺野は今月10日、東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大選手と元日に入籍したことを発表。テレビ東京公式ブログ内では「ご報告」というタイトルでブログを更新し、「まだまだ未熟で至らないところも多い私ですが 周りの方々への感謝の気持ちを忘れず 結婚を機に、また人として成長できるよう より一層努力して参ります。今後ともよろしくお願い申し上げます。」とコメントしていた。

関連記事