EXILE・TAKAHIRO、妹分のE-girlsにクレーム!?「おバカちゃん発言は…」。ネットからは「鬼かわ」「最強すぎ」

2017.1.20 17:38

19日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」で、E-girlsの楓・佐藤晴美に対しEXILE・TAKAHIROからクレームが届く場面があった。

番組の「芸能界リアルクレーム」のコーナーでは、芸能人同士が“やめてほしい”と思うことを番組を通して改善してもらうべく発言する。TAKAHIROはゲスト出演したE-girlsの楓と佐藤にコメントでクレームを送った。

内容は「楓と晴美は身長も高くダンスも上手いし、モデルもやっていて可愛いのに、ちょっと気を抜くとおバカな一面が飛び出します」というもの。続けて「晴美は、『おもちゃ屋本舗』を『おもちゃ屋大輔』と呼んだり。楓は、周りが静かなのに急に立ち上がって喜び始めます。黙ってたらモテるのに」と読み上げられ、最後には「アリーナツアーをするアーティストなんだから2人しておバカちゃん発言は控えるように!」とTAKAHIROからの注意で締められていた。

それに対して2人は一時期「クールなかっこいい素敵調の女性になってみようってことで、あまり喋らないように試みてみたんですよ」とコメントし、続けて「でも無理でこんな風に……」と笑いながら答えた。MCのダウンタウン松本人志はそんな2人に対して「これトーク番組やからな!」と発言し笑いを誘っていた。

楓と佐藤は19日、グループ公式のTwitterアカウントから「ダウンタウンDXを見て頂いた皆さん ありがとうございました TAKAHIROさんからもメッセージを頂き、私達の事を少しでも知って頂けたのではないかなと思います!! これからもツインタワー頑張ります皆さんに感謝です」と、番組出演の感想をコメントしている。

番組を観ていた視聴者からはTwitterで「2人らしいクレーム!むっちゃおもろい」「TAKAHIROツインタワー大好きやん」「ツインタワー最強すぎた。鬼かわ。」など多くの反響が寄せられていた。

E-girlsは、今月18日に新アルバム「E.G.CRAZY」を発売。「E.G. POP」と「E.G. COOL」の2つのコンセプトに分け、未発表曲4曲を含む24曲を収録している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100