「しんつよだけでこんなに幸せ」香取慎吾と草なぎ剛の共演が話題。スタッフの計らいにも感謝の声

2017.1.19 20:40
「しんつよだけでこんなに幸せ」香取慎吾と草なぎ剛の共演が話題。スタッフの計らいにも感謝の声サムネイル画像
©E-TALENTBANK

18日放送のフジテレビ系「おじゃMAP!!」で、今年初めての元SMAP・香取慎吾と草なぎ剛の共演が放送された。

番組では草なぎは香取、山崎弘也らとともに静岡バスツアーへ参加。移動中のバスの中で、山崎が「香取さんと旅とかとかってあるんですか?プライベートで」と草なぎに聞くと、草なぎは「プライベートではないかな、さすがに」と答える。

続けて山崎が「香取さん家に行ったことはありますか?」と草なぎに尋ねると、「それはありますよ。もうね、几帳面なんですよ、めちゃくちゃ」と語り始め、「人から貰ったものとか、もうちゃんと整理して」と、家の詳細について話そうとすると、隣にいた香取が「言うなって」と、照れた様子で制していた。笑いながら草なぎは「全て取ってありますからね、何もかも」と、香取の几帳面な一面を明かした。

昼食をとる場面ではまだ食事中の山崎を差し置いて、一足先に食事を終えた草なぎと香取が2人で観光に出かけた。バスの出発時間までの間、たまご焼き専門店で試食をしたり、沼津港深海水族館を観光したりと、2人の時間を楽しんでいた。

番組では終始笑顔で過ごしている2人の姿が印象的で、グループ解散後初となるメンバー同士の共演にTwitterでは「明るい笑顔で本当に良かった!」「メンバーといる時しか見せないお顔。これからも見たい見たい見たい。」「しんつよだけでこんなに幸せ」など反響が寄せられている。

また番組内ではBGMにSMAPの楽曲「Joy!!」が使われていたこともあり、「慎吾のところにツヨポンを呼んでくれて2人きりにしてくれてJOY!!まで流してくれてもうスタッフさん方、神ですか!!」「Joy流すなんて粋すぎませんか」と、番組の心遣いにも反響が寄せられている。

草なぎが主演を演じるフジテレビ系ドラマ「嘘の戦争」は、好評を博した「銭の戦争」に続き「復讐シリーズ、第2弾」と銘打たれており、草なぎは2作品続けての主演を務めている。

草なぎ演じる主人公・浩一は、9歳の時に一家を皆殺しにされ、浩一が証言を繰り返すも大人たちから“嘘つき”呼ばわりをされ、事件は無理心中として決着してしまったという過去を持つ。その後タイに渡り名前を変え、たぐい稀なる詐欺師になった浩一は、偶然にも記憶の中の真犯人“あざのある男”と再会し、30年眠っていた怒りの感情が蘇り、復讐するためについに日本に戻ってくる、というストーリーだ。

関連記事

web:172.30.1.100