木村拓哉のテレビ出演時の衣装が反響。「ぶっ倒れるぐらい感動」「SMAP愛をファンに分かりやすく」

2017.1.14 19:27

13日放送のTBS系「ぴったんこカン☆カン」で、元SMAP・木村拓哉の出演時のファッションが反響を呼んでいる。

番組は「木村拓哉と行くA LIFEツアー」と題して、木村主演の同局系ドラマ「日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』」の出演者たちが、ドラマやプライベートに関するトークを繰り広げていった。

番組冒頭、現れた木村は黒いコート姿だったが、共演者の及川光博に会うために喫茶店に入ると、コートを脱ぎセーター姿となった。

セーターには、大きな赤い星がぐるっと首をひと周りするようについており、これが正面から見ると丁度星が5つ見えるデザインになっている。これにはTwitterで「木村くんの5つ星の衣装はわざとな気がしてきた。。。。。」「ぶっ倒れるぐらい感動だよね」「SMAP愛をファンに分かりやすくアピールしてるしか考えられないよ!」といった視聴者の反応が寄せられた。

SMAPと星との関係については、昨年12月19日に放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」の人気コーナー「BISTRO SMAP」の中で、ゲストのタモリが5人に星形のオーナメントをプレゼントしており、「5点がある星のシェイプを選んだのは偶然じゃないよね」「いろんな意味をこめてるんだろうな、タモリ先輩粋ですわ」とネットからの反響が寄せられていた。

15日から放送が始まる「A LIFE~愛しき人~」は木村演じる職人外科医の主人公・沖田一光が日本に戻ってきてから不器用で一途に患者と向き合っていく、「たったひとつの命」「かけがえのない人生」を巡るヒューマンラブストーリー。共演者は竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃、菜々緒、及川光博、浅野忠信と豪華な顔ぶれが集結している今クールのドラマの中でも最大級の話題作だ。

関連記事