星野源、年明け早々の体調不良を明かす。「年末の疲れがね、どっと出たんだと思う」

2017.1.17 21:10

星野源、年明け早々の体調不良を明かす。「年末の疲れがね、どっと出たんだと思う」サムネイル画像

星野源が、16日(月)深夜に放送されたニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」に出演。年明け早々、風邪を引き、体調不良に陥っていたことを明かした。

星野源が、16日(月)深夜に放送されたニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」に出演。年明け早々、風邪を引き、体調不良に陥っていたことを明かした。

先週の放送は録音放送だったこともあり、生での登場は2週間ぶりとなった星野は、番組冒頭で「星野源、ちょっと休暇をいただきまして。10日間ほどお休みをいただきまして。」と正月休みがあったことを報告。続けて「いいですか?皆さん、聞いてください。私、その休暇中、めちゃくちゃ風邪引きました」と明かした。

その休み中は「布団、ずっと布団」と笑った星野は「違うの、違うの。多分、年末の疲れがね、どっと出たんだと思うんです。外出てないのに風邪引くってさ。単純に疲れじゃない?疲労だと思うんですよ」と、自ら分析。10月から出演していたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の撮影や、宣伝活動に加え、年末の音楽番組出演ラッシュも重なり多忙だった昨年末の疲労が原因ではないかとした。

しかし、その体調不良の中でも、休暇中の目標であった部屋の掃除と模様替えは完遂したとして、掃除をしていく中で熱が下がったとも明かしていた。

星野源は、過去に二度くも膜下出血による手術・活動休止を経験していることもあり、昨年11月末に放送された生歌番組を過労により出場辞退することが発表された際には、多くの人が心配の声を上げていた。

そして、2016年12月31日から2017年1月1日にかけて放送されたTBS系『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2016→2017』に出演した際には、“今年の約束”として「無理しない」という目標を発表。この“約束”に対してファンからはTwitterで「無理しないって目標よかった」「納得!源さんにとって優しい2017年でありますよう!」「自分で決めたことなので絶対守って下さい。」という声が多数上がっていた。

関連画像

関連記事