元モー娘。加護亜依のプライベートでのファンとの交流が「ほっこり」「素晴らしい」と話題に

2017.1.16 21:10

15日、元モーニング娘。の加護亜依が自身のブログでファンへの感謝の言葉を述べた。

「とっても嬉しくて....」というタイトルで更新されたブログ記事は、加護が家族、友人とともに夕食に出かけていたと書き始める。加護は「私達の目の前の席の女性が帰り側に ナフキンを私に『どうぞ!』と 差し出してくれました」と続け、その紙ナプキンには加護のファンだという女性からのファンレターになっていたと画像付きで紹介した。

ファンからの手紙には妊娠中の加護の体調を案ずる言葉なども書かれており、加護は「きっとプライベートだから 話しかけないでいてくれたのでしょうか? 全然話しかけてもらっても私は良かったのに その心遣いに嬉しくも感じました」と、感激の言葉を述べている。

「その時はササッと帰られたので ちゃんとしたお礼が言えず…. このブログで言わせて下さい!!!『ありがとうございます』」と、ファンに感謝の言葉を送った加護は、「今度また同じお店で見かけた時は 一緒にお話しましょうね 今日はとっても嬉しかったです。」とブログを締めくくっている。

加護のブログのコメントには「素敵ですね とってもほっこりです」「素敵で嬉しい事ですね あいぼんが目の前にいるなんて… 羨ましいです」「素晴らしいですね。涙が嬉しくてでてくるような話ですね」と、ファンとの微笑ましいエピソードに反響が寄せられていた。

関連記事