渡辺直美がBガール姿でリップシンク!17歳の新たなポップアイコンと共演

2014.3.25 16:08

渡辺直美がBガール姿でリップシンク!17歳の新たなポップアイコンと共演サムネイル画像

TANAKA ALICE(タナカ アリス)の最新ミュージックビデオ「TOKIO」に渡辺直美が出演、TANAKA ALICEと共演していることが分かった。

耳の早い音楽ファンから高い注目を集める“17歳の新たなポップアイコン”TANAKA ALICEは15歳の時、楽曲「MAKE ME ALRIGHT」で配信デビュー。16歳でデビューアルバム「TOKYO GIRL」をリリース、彼女の自由自在なラップスタイルと歌唱力は大きな反響を巻き起こし、iTunesアルバム総合チャートは4位まで上昇するなど、大きな注目を浴びた。

彼女の最新曲となる「TOKIO」のPV本編には渡辺直美がゲスト出演。ダンサーの女の子達との息の合ったダンスシーン、Bガールな衣装でのリップシンクを披露し、TANAKA ALICEとのコミカルな演技も光る作品に仕上がっている。

このミュージックビデオのティーザームービーが現在先行公開中。フルバージョンは4月9日から公開予定とのことなので、楽しみに待とう。

そして、新曲「TOKIO」を収録したニューアルバム『TOKIO GIRL II』が4月9日にリリース。また、3月26日からは、iTunesでスペシャルプライス900にて先行販売が開始される。最先端かつ、120%のPOPさで楽しめるそのサウンドは新たなJ-POPの時代の始まりを十二分に感じさせるものと言えるだろう。

 

 

【リリース情報】
『TOKIO GIRL II』
4月9日リリース(iTunes 3月26日先行リリース)
VATL-0005 CD ¥1500(税抜) +税
iTunes 期間限定特別価格 ¥900 (4月1日まで)

1.TOKIO
2.SPACE WOMAN
3.BAD DAY, SO WHAT
4.T-WAVE
5.FIRST LOVE
6.LOVELY DAYS
7.NERDY IDOL
8.CHiCKS&NERDZ(URA-TOKYO remix)

関連画像