社長も勘違い!?NEWS・小山慶一郎の止まらない“アナウンサー化”に、ファンからも「いよいよ…」「びっくり」

2017.1.8 19:00

6日深夜放送の日本テレビ系「指原&水卜の!上には上がいるもんだ」で、NEWS・小山慶一郎がアイドルは通常持たないアイテムを取り出す場面があった。

番組はゲストが語る悩みよりも壮絶な体験をし、克服してきた「レジェンド」から金言を頂くという内容だ。「ジャニーズなのにジャニーズに思われない方のお悩み」と紹介された小山は「どうも『every.』小山です」と、出演している同局系ニュース番組の名称を名乗りながら登場した。

「日テレの社長が『君は何年入社だ?』と話し掛けてきた」「日テレの社員食堂でほぼ毎日食事を取っている」といったエピソードが明かされ、オセロの松嶋尚美が「まさか、名刺持ってないよな?」と質問すると、小山は「あるんですよ」とポケットに手を入れ、出演者たちに名刺を配り出す。

名刺には「日本テレビ報道局 news every. キャスター 小山慶一郎」と書かれており、連絡先と書かれた箇所にはモザイクがかかっていたがメールアドレスも記載されており、出演者たちを驚かせた。

「僕の会社の中のメール」と小山は説明し、日本テレビの社員しか入れない場所にあるところで使っているアドレスなのだと語った。これを聞いた指原莉乃は思わず小山に「誰? 誰なんですか??」と声を上げてスタジオの笑いを誘った。

名刺は取材にいった人物と連絡を取るときなどに実際に使うと話す小山は「先日はありがとうございました」とキャスターとしてメールをやり取りしていることを説明すると松嶋から「NEWSのメンバー1人減るんちゃう?」とツッコミが入るなど、スタジオからは悲鳴が上がる。

その後も「平日キャスター、週末アイドル」「好きなアナウンサーランキングに入ってみたい」と、アイドルとは思えない発言を繰り出す小山に、Twitterでは放送を観たユーザーから「小山さんの名刺欲しい」「いよいよ日テレ社員。」「日テレの名刺とメルアドをもっていることにびっくりしたwww」と驚きの反響が寄せられている。

関連記事