初音ミク、元宝塚男役、まいんちゃん……「プリキュア」超豪華新キャストが話題。「実写シリーズでイケそう」

2017.1.6 17:30

2月5日から放送のテレビ朝日系アニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」のキャスト声優陣が6日に発表され、話題になっている。

主人公キュアホイップの声を演じる美山加恋は、2004年に放送されたフジテレビ系人気ドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」で、草なぎ剛演じる主人公の1人娘「凛」を演じた元人気子役。20歳となった現在も女優として活躍しているが、子役の頃のイメージが強いのか、Twitterでは「まじか……時の流れを感じる……」といった声も。

キュアカスタードの福原遥は、2013年まで放送されていたNHK Eテレの子供向け料理番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」で、メインキャラクター「柊まいん」を演じていた。ネットでは「プリキュアでもついに渾身の『みんなもつくってア・ラ・モード』だああああ!!!」と、かつての決め言葉に期待するユーザーもいた。

キュアジェラートの村中知は「アイドルマスター シンデレラガールズ」など多数のアニメに出演する人気声優で、キュアマカロンの藤田咲はボーカロイド「初音ミク」のサンプリング元の声も務めており、「初音ミクがプリキュアになるぞ!」と興奮気味のツイートも見られた。

また、キュアショコラを務める森なな子は元・宝塚歌劇団雪組男役という異色の経歴を持つが、キャラクター説明には「やさしくボーイッシュな高校2年生」と書かれており、「これは期待しかない…」とユーザーもハマリ役への期待を高めている。

人気声優を含めたさまざまなジャンルからのキャスティングに、「まいんちゃんに元宝塚男優に初音ミクですか・・・イイですね・・・」「新プリキュア!!!!これはヤバい!!!!」「このまま実写シリーズでイケそうな勢いだなあ」と、放送前から多数の期待の声が寄せられている。

関連記事