和田アキ子のドッキリにニッチェ・江上敬子がブログで感謝。「賛否両論ありますが……」

2017.1.5 17:40

お笑いコンビ・ニッチェの江上敬子が3日、自身のブログで歌手の和田アキ子への感謝のコメントを投稿している。

2日放送のTBS系「超人気番組が一挙集結 夢の祭典!番組対抗! ドッキリアワード2017」で、「アッコにおまかせ!」に出演した際に江上がドッキリを仕掛けられた様子を放送した。「アッコにおまかせ!」ではいろいろな“しきたり”があるのだと教えられた江上は、「和田に挨拶するときにはハイタッチをしてから、ひざまずいて手の甲にキスをしなければならない」や「CM中に観客席相手にネタ披露を強要される」などの、長寿番組のウソの風習に対応していった。

番組最大のドッキリとして、収録後に「観覧客へのプレゼントを持ってくるよう知らされていなかったために、手ぶらで来てしまったことを和田から怒られる」というものがあったが、謝罪する江上に和田は「何言うてるかわからへん」「心からじゃないな、その謝り方は」などと厳しい言葉を投げかける。最後にネタばらしをされると、江上は号泣してしまった。

和田の迫真の演技もあり、Twitterでは「ニッチェの江上かわいそう」「江上がただただ気の毒」と江上に同情する声が相次いでいた。

この件に関して江上は「1番行きたかった場所!!」というタイトルでブログを更新。「バタバタしていて、ブログの更新が遅くなってしまったー 昨日のドッキリ見て下さった方々、ありがとうございました」と書き出した記事で、「賛否両論ありますが、とりあえずアッコにおまかせの準レギュラーになれたので、万々歳です アッコさんも、終わった後本当に優しくて優しくて 私は幸せ者です」と、和田への感謝の言葉を述べている。

江上のブログのコメント欄には「人を笑わせる、楽しませる職業は大変だと思いますが、応援しています。」「今では笑い話(?)ですかね? 準レギュラーおめでとうございます」「ドッキリだと分かってても、途中江上さんの気持ちを考えたらウルっとしてしまいました。江上さん、本当に強くて芸人根性もあってかっこいいです!!」と、江上を激励するコメントが寄せられていた。

関連記事