高畑充希が、前田敦子と共通の“顔”についての悩みを告白。結婚についても言及

2017.1.3 20:00

高畑充希が、前田敦子と共通の“顔”についての悩みを告白。結婚についても言及サムネイル画像

2日放送のフジテレビ系「新春大売出し!さんまのまんま」で女優の高畑充希が、友人の前田敦子と共通する悩みについて明かした。

番組にゲストとして出演した高畑は自身の顔について「ちょっと(顔のパーツが)寄ってません?」と明石家さんまに聞く場面があった。高畑は、自分の顔のパーツが寄っているのが悩みのようで「梅干し食べた口みたいな感じ」「私、寄っているので、メガネをかけると、(顔の外側に)余白がちょっと出ちゃうので、それがちょっと嫌だなと思ったりとか」と話をする。

また、「私、前田敦子ちゃんと仲がいいんですけど、あっちゃんも(顔のパーツが)寄ってて、どのメガネがいいかって情報交換をしています」と友人である、前田も共通の悩みを抱えていると明かした。

そして、高畑は、さんまに「結婚とかまだまだ?」と聞かれると、高畑は「結婚とかわかんないですね〜」「でもしたくなったらするし」と答えて、現在は仕事と家族と友達が「どっちもないと多分だめになっちゃう」と語っていた。

高畑は今年、ギリシャ悲劇の舞台「エレクトラ」で初めての古典舞台に挑戦。公演は2017年4月14日(金)〜23日(日)に世田谷パブリックシアターで上映予定となっているほか、同舞台は新潟と兵庫でも上映する予定となっている。

関連画像

関連記事

NEWS RANKING ニュースランキング