中居正広の新番組ロゴに隠されたメッセージ?にファン歓喜。「嬉しい」「やっぱりSMAPって」

2017.1.3 19:40

7日放送開始のラジオ番組、ニッポン放送「中居正広 ON & ON AIR」の番組ロゴには秘密があるのではないかとネット上で話題になっている。

同枠で2016年まで放送していた「中居正広のSome girl’ SMAP」の後継番組として年明けより装いも新たにスタートする。昨年大晦日の最終回、最後の場面では中居が「声を張ります」と前置きして、メンバー全員の名前とSMAPの名前を叫び、締めくくったことが話題となった。

新番組の始動を受け、ロゴは新しいタイトルとともに、星マークが随所に散りばめられており、これについてTwitterでは「星が5個散りばめられてる! 偶然だとおもうけど嬉しい」「やっぱりSMAPってなる」「中居正広はどんなファンも敵わないSMAPの一番のファンなのだろうとしか思えない」といった声が上がった。

SMAPと星との関係については、昨年12月19日に放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」の人気コーナー「BISTRO SMAP」の中で、ゲストのタモリが5人に星形のオーナメントをプレゼントしており、「5点がある星のシェイプを選んだのは偶然じゃないよね」「いろんな意味をこめてるんだろうな、タモリ先輩粋ですわ」とネットからの反響が寄せられていた。

さらに黒い星マーク以外にも、うっすらとデザインされた星も5つ存在し、これに気づいたユーザーからは「新しいロゴのデザインにね、5つの星が薄くあるのね。 本当にありがとう。 ニッポン放送様。 ファンのみんなにこの思いはしっかり伝わりました。 SMAPという表記がダメでもいろんな形で残したい」といった声が寄せられている。

関連記事