JaaBourBonzの新曲が小芝風花出演のCMソングに! 2年ぶりのアルバムも発表

2014.3.20 18:20

JaaBourBonzの新曲が小芝風花出演のCMソングに! 2年ぶりのアルバムも発表サムネイル画像

沖縄出身6人組バンドで、現在は移住先の高知で人気を誇るJaaBourBonzの新曲『BLUE』が、リニューアル発売されるダイドードリンコ「miu」シリーズのTVCMソングに決定した。高知で活動する中で同商品の製造を手掛ける人々に出会い、交流を深めたことがきっかけとなり、その思想に深く共感した彼らがCM楽曲を担当することになった。

商品リニューアルにあたり、都内でCM発表会が行われ、CMに出演する女優の小芝風花はキャラクターに選ばれたことを「非常に光栄に感じました」とコメント。そして、4月16日が誕生日という小芝を祝い、CMソングを担当するJaaBourBonzのボーカルYASUとTAKANOがバースデーソングを唄いながら登場した。オリジナル「miu」ケーキを贈られた小芝は「すごく嬉しいです。これ、爆発しないですよね?」とドッキリを疑い笑いを誘った。

JaaBourBonzは今回のCMソングの制作を通じて「まっすぐな空の青と海の青がイメージできた」と語り、「そこから夢、ロマン、可能性を信じて「miu」と共に進んでいきたいです。夢は紅白行きたいです!」(YASU)と抱負を述べて、CM楽曲を歌唱。小芝からは「ぞくぞくしました!絶対紅白いけますよ!」とエールをもらった。

今回のCMソングの『BLUE』は透き通る高音が爽やかな青春ソング。人との出会いを大切にしながら、夢、希望、未来への可能性をYASUとTAKANOのツインボーカルが優しく、力強く歌いあげている。CM放送がスタートする3月24日からは配信もスタートする予定だ。

また、およそ2年ぶりとなる2ndアルバム『JaaLBUM02』が6月4日にリリースされることもあわせて発表された。上記『BLUE』をはじめとする新曲のほか、彼らの真骨頂であるライブを盛り上げる『バンザイ』『HUG & PEACE』や、彼らのアイデンティティとも言える沖縄マインド全開のライブ定番曲『島心~しまぐくる~』もリテイクで収録と、今のJaaBourBonz を楽しめる1枚に仕上がっている。初回盤には特典映像として、タイアップ楽曲『BLUE』の他、『バンザイ』『今唄えること』のMUSIC VIDEOを収録予定だ。

夏からこのアルバムをひっさげて全国14都市のワンマンライブも決定が決定しており、長年のファンのみならず、最近の高知での活躍で新しくファンになった人にとっても、待ちきれない夏になるだろう。

関連画像